HOME -> 自由診療 -> 超高濃度ビタミンC点滴療法

超高濃度ビタミンC点滴療法

自由診療初診の患者様は火・水・金・土・日の院長診察日にご来院ください。

-抗ガン作用、ガン予防、ガン治療による副作用軽減、美肌・老化防止-

適応症:次のような患者様に効果的です。
1)、すべての早期ガン・進行ガンの方
2)、現在受けられているガン治療が無効な方や現在の治療の相乗効果を期待したい方
3)、抗ガン剤や放射線治療の副作用でお悩みの方や副作用で治療が困難な方
4)、ガンの予防をしたい方
5)、美肌が気になる方や老化防止が気になる方
6)、脳梗塞・心筋梗塞などの動脈硬化による病気を予防したい方
ビタミンCの大量点滴は抗ガン剤の一つとして注目されています。
2005年にアメリカの国立衛生研究所(NIH)や国立がん研究所(NCI)でビタミンCの大量点滴療法がガンに有効であると報告されました。
現在国内で使用されている抗ガン剤はガン細胞だけでなく、正常な細胞にもダメージを与えてしまいます。それに対してビタミンCはガン細胞だけを選択的に死滅させますが正常な細胞には攻撃を与えることはありません。これはビタミンCが酸化されるときに発生する過酸化水素の働きによるものです。
ただし、ガンを殺すためにはビタミンCの血中濃度を350〜400mg/dlまであげる必要があり、超高濃度のビタミンC(60g前後)を点滴する必要があります。そのため内服でのビタミンC摂取では限界があります。(ビタミンC10gを点滴すると口から摂取したときに比べ、血中濃度が25倍以上になります。)
国内で販売使用されているビタミンC製剤は保存料が含まれているため2gまでの使用が限界です。そこで当院では保存料の含まれていないアメリカ製のビタミンCを輸入して使用しています。
現在、この治療はアメリカの国立衛生研究所などで研究がさらに進んでおり、国内での研究も大学病院を中心に行われている最新のガン治療です。
さらに、ビタミンCの抗酸化作用のため老化防止や美肌、動脈硬化進展の抑制にも有効です。

超高濃度ビタミンC点滴
治療の目安 1〜3回/週
効果を十分に得るには開始後半年は2回/週以上が推奨されます。
治療時間 60〜120分(ビタミンCの濃度により異なります。)
初診料 2,500円(税別)
再診料 1,5000円(税別)
ビタミンC点滴価格
(ビタミンCの濃度により異なります。)
ビタミンC 12.5g 11,000円(税別)
ビタミンC 25g 16,000円(税別)
ビタミンC 50g 21,500円(税別)
ビタミンC 75g 27,000円(税別)
点滴は1回60分〜90分程度かかるため、予約制になっております。
検査代
ビタミンC点滴療法を実施する際に必要な検査です。
1) G6PD活性測定
(必須検査)
13,000円(税別)
遺伝的なG6PD欠損症の方は、ビタミンC点滴療法で溶血(血球が壊れてしまう現象)が起こるので治療ができません。
2) FRAS4による酸化ストレスと抗酸化力の測定(任意検査) 6,500円(税別)
活性酸素による酸化ストレスを測定し、点滴治療開始前後の効果判定に使用します。
3) ビタミンC血中濃度
(必須検査)
4,500円(税別)
有効血中濃度が安定し、効果的な投与量を決めるまで数回の採血が必要です。

ご希望の方は御予約にて承っております。お気軽に御相談ください。