HOME -> 自由診療 -> キレーション点滴

キレーション点滴

自由診療初診の患者様は火・水・金・土・日の院長診察日にご来院ください。

キレーション療法の歴史は古く、1940年代から鉛など有害ミネラルを
体外に排出するための治療として行われてきました。
キレーションの語源は、ギリシャ語のキレ(Chelle:カニのはさみという意味)で、
キレート剤(EDTA)が体内の有害ミネラルをはさみこむ(結合する)現象に由来しています。

現在、キレーション療法は
体内の有害ミネラルを排出する目的で実施するものと(Ca-EDTAによるキレーション点滴)、
動脈硬化の改善を目的に実施するもの(Na-EDTAキレーション点滴)があります。
それぞれ、検査の方法や治療の頻度、使用するキレート剤が異なるので、
目的に応じて診断を受けることが必要です。

有害ミネラルを排出する目的で実施する場合は、
毛髪検査の結果からCa-EDTAを点滴します。

また、動脈硬化の改善を目的に実施する場合は、
血管年齢検査や酸化ストレス検査をおこない、Na-EDTAを点滴します。


目的によって異なるため、医師にご相談ください。

■Ca-EDTAキレーション点滴 1回 ¥11,000(税別)
有害ミネラルのデトックス目的です。体の中からきれいになりましょう。
■Na-EDTAキレーション点滴 1回 ¥11,000(税別)
動脈硬化の改善目的のキレーションです。
動脈をきれいにして、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞を予防しましょう。
キレーション点滴初診の方は別途料金がかかります。
初診料 ¥2,500(税別)
再診料 ¥1,500(税別)